サブリミナルあがり症改善プログラムのよくある質問

よくある質問をまとめました

なぜ、市販の本を読んだり、DVDを観たり、話し方教室などに通ってもあがり症は治らないのでしょうか?

緊張や震えは意識とは関係なく無意識下で起こります。
無意識に湧き上がる緊張や震えは潜在意識に溜まった恥の記憶や不安、様々な思い込みによって誘発されます。
そのため潜在意識にある緊張や震えを誘発する記憶を書き換えなければ緊張や震えは無くなりません。

 

市販本やDVD、または話し方教室ではテクニック的なことだけを扱っているものが多いです。
テクニックも必要ですが、それは先の話です。
テクニックだけでは潜在意識を変えることはできませんので、これだけではなかなかあがり症を無くすことができないのです。
もちろんこれらの方法が全くダメなわけではありませんが、一人でやるには難しく効果が得られにくいのが現実です。

 

どれぐらいで効果があるの?

効果を感じるのは人それぞれ違います。
ですが、まずCD1を一週間聞き続けてください。
その後CD2と言うように一週間に一枚のペースで順番にCDを聞いていってください。
これを繰り返すうちに、次第に内面に変化が起こってくるのを感じると思います。
早い方は1〜2週間で変化が現れ始めます。

 

また、この時期に人前で話すことがあるかもしれません。
まだ完全に潜在意識が変わらない状態では緊張や震えがあるかもしれませんが、すでに少しずつ変化をしてきているはずです。
最初は小さな変化で実感できないかもしれませんが、注意して自分の変化を観察してみてください。
そういった小さな変化の芽を育てていく。
この小さな変化がやがてあがり症克服という大きな変化に繋がります。

 

日々の積み重ねであがり症は良いほうにも悪いほうにも積みあがっていきます。
確実に改善に向けて進みましょう。

 

いつ聞くと効果的ですか?

サブリミナルあがり症改善CDは基本的にいつでも聞いても大丈夫です。
例えば何かをしているときに作業用BGMにするのも良いと思います。

 

他には布団に入り眠りにつくまでの間に聞くことがベストです。
潜在意識というのは睡眠時に活発に作用するものです。
そのため、布団に入って完全に眠りに入る直前は潜在意識の入り口が開きメッセージが潜在意識により届きやすくなっています。
毎日布団に入り眠りにつくまでの間に聞くことをおすすめします。

 

ただし、サブリミナルCDはリラックス効果が高いため、同時に眠りを誘発することもあります。
そのため、車の運転や機械を操作中は聞かないように注意しましょう。